FC2ブログ

ninkyabe(にんきゃべ)

ninkyabe(にんきゃべ)

冬の乗りつぶし旅、その24です。
東武日光で東武線を降り、歩いてJRの日光駅へ向かいます。
日光線は未乗なので乗りつぶしも兼ねて、ここからは高崎まではJRで帰ります。

ルートとしては圧倒的に東武日光が優勢でしょうが、JRの駅舎はいつみても立派です。
_DSC5989.jpg

時間があるので今日は二階へ上がってみます。
_DSC5991.jpg
何かあるのかと思いきや特に目ぼしいものは無いものの、綺麗に整備されています。でもこうやって写真を見ると結構良いなぁ、光の入り方とか、シャンデリアが素敵。

窓の外を見ると東武線が走っていく姿が見えたので一枚。
_DSC5994.jpg
712 普通 下今市行 東武****F+6172F
急カーブがあるのでゆっく〜〜り通過します。とっても写真が撮りやすい。

これ撮ってホームへ。
_DSC5995_20200223115749cb8.jpg
日本人観光客は少ないものの、Japan Rail Passが使えるJR線ということが外国人観光客はよく見かけられました。

_DSC5996_20200223115749928.jpg
日光線は独自仕様で茶色の駅名標。

日光線は単線ですが、引き上げ線があるのでシーサスクロッシングが見られます。
_DSC5997_202002231157516f3.jpg
一応2線ある留置線も1本は枕木が置かれ、事実上は1線に見えます。しかし錆は浮いていないので使っているのでしょうかね。
最盛期はもっと本数がある写真を見ました。
営業列車もほとんど駅舎側の1番線を使うようですし、臨時列車は2番に入れるとしてこの留置線を使う機会もなかなか無いでしょうね。

跨線橋から…
_DSC5999.jpg
景色も流石に良いですね。スペーシアが東武日光へ到着。

日光駅はかつて貨物などで賑わったようで、広い構内にその名残が感じられます。
_DSC6001_01.jpg

さっきと同じような構図で1枚。
_DSC6007_20200223115755fdd.jpg
1032 特急リバティけごん32号 浅草行 東武507F

で、暇潰してると日光止まりの列車が入線。日光線カラーに乗るのは初めて…あれ?
_DSC6008_2020022311575762b.jpg
845M 日光止 205系Y9編成
通常カラーで代走でした。日光線カラーって予備編成が無いからこういうこと多いそうですが、よりによって自分が乗る列車が代走は草。方向幕は日光線仕様なので良いということにしましょう。

_DSC6011_20200223115758258.jpg
似非レトロカラーの205よりも俗で、とっても通勤列車感が出てますがなんかこの組み合わせも面白いですね。

日光線は沿線に特に面白いこともない(失礼)のでこのまま何事もなく宇都宮へ。
強いていえば車内放送に加え、英・仏・中・韓の自動放送があり、計5カ国語の手厚い放送でびっくり。

次回は最終回ですが正直面白いことはありません笑
もう一つのJR盲腸線を乗りつぶしして、高崎へ帰りましょう。

つづく

・おまけ

205系600番台の日光線(日光→宇都宮)走行音です。国際色あふれる車内。

今回の行程
東武日光 13:43
↓徒歩
日光 14:32
↓850M 普通 宇都宮行 205系Y9編成
宇都宮 15:13
関連記事
スポンサーサイト



Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply