FC2ブログ

ninkyabe(にんきゃべ)

ninkyabe(にんきゃべ)

冬の乗りつぶし旅、その21です。
前回会津田島から東武6050系に乗り、いよいよ関東地方へ入ります。列車は会津高原尾瀬口を出て野岩鉄道会津鬼怒川線に入りました。秘境駅で有名な男鹿高原駅は栃木県日光市、東北ともお別れです。
と言っても列車はより山がちなエリアに入って行きます。
_DSC5927.jpg

_DSC5928.jpg

_DSC5935.jpg
こんな山の中なのに鉄建公団建設路線ではおなじみの高規格路線ですから爆走して行きます。景色は一瞬で流れる。
男鹿高原から上三依塩原温泉口・中三依温泉・湯西川温泉・川治湯元・川治温泉と温泉にまつわる駅名が5つも続きます。

湯西川(五十里ダム)が見えると湯西川温泉駅。
_DSC5937.jpg

_DSC5941.jpg

トンネルの中にある駅ということで有名ですね。ここまで1人でしたが、もう1人乗って来ましたよ。
_DSC5945.jpg
あとここはトンネル駅の中でエレベーターが設置されている唯一の駅らしい…

川治湯元駅を出ると左下に見えるのは川治温泉かな。
_DSC5948.jpg

_DSC5949.jpg
なんつー川の色してんのや。

川治温泉で列車交換。
_DSC5950.jpg
このすっぽんぽんの駅名標気になる…川治温泉へは川治湯元の方が近い騙しのような駅名。

新藤原の一つ手前、龍王峡からもう2人乗って来て4人で終点の新藤原に。定刻の到着です。
_DSC5955.jpg
対面、2分で乗り換え。乗り継ぎが良すぎると駅を見物できなくてちょっと残念ですが仕方ない。

引き続き東武日光を目指します。

つづく

・おまけ

会津鉄道会津線・野岩鉄道会津鬼怒川線(会津田島→新藤原)を爆走する東武6050系の走行音です。

今回の行程
会津高原尾瀬口 
↓856 普通 新藤原行 東武6173F
新藤原 12:43
関連記事
スポンサーサイト



Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply