FC2ブログ

ninkyabe(にんきゃべ)

ninkyabe(にんきゃべ)

南九州乗りつぶし旅行、その22です。
やっぱり年内には終わりませんでしたが、あと1パート。

日南線に乗り、この旅最後の目的地、志布志へと向かいます。
_DSC3132.jpg
1931D 普通 志布志行 キハ40 8099 / 1936D 普通 宮崎行 キハ47-9083+47-8052
油津からは黄色いキハ40に乗り換え。
ここからは輸送人員の少ない超ローカル区間です。ちなみに次に志布志まで行く列車はおよそ3時間後です。

隣の大堂津まで来るとまた海の景色が広がります。
大堂津〜南郷ではこんなところも…
_DSC3137.jpg

_DSC3142.jpg
川(細田川)の河口みたいなところに鉄橋がかかっていて素晴らしいロケーション。
なんか見たことあるんですけど、多分有名な撮影地ですよね。
お天気なら列車の撮影もしたいな〜という立地ですが、あとは本数との格闘ですね笑

南郷を過ぎると特急海幸山幸も入線しない区間です。区間列車もここまででこの先が本領発揮と言いますか。
でも外の景色は海あり、山ありな感じで日南線の雰囲気なんでしょうね。

_DSC3151.jpg
崖の上から海が見えるようになると終点志布志は近いです。

さて、ついに最終到達目標の志布志に到着。
_DSC3156.jpg
すげぇ年季の入った駅名標…

元々は終着駅ではなかった志布志駅ですが、志布志線と大隅線の廃止により日南線の終着駅に…
_DSC3164.jpg
日南線も半分は元々志布志線として開業したわけですが、そうなってなかったら生き残っていた?それともなくなっていた?

_DSC3161.jpg
終着駅はいろんなことを思わされますね。旅情はもう最高ですけどね。

駅舎は立派です。
_DSC3166.jpg
線路に対して垂直に交差しているので、日南線のみになってからの駅舎ですね。

志布志では折り返しに時間があるのでまるチョンラーメン(美味しかったけど、店員の元気が良すぎて疲れる)なる有名店に行ってから、街をウロウロ…
志布志駅からショッピングモールの横を通過してとにかくまっすぐ行くと保存車両たちが。
志布志鉄道記念公園という公園です。
_DSC3184.jpg

_DSC3185.jpg
C58もですが、キハ52の保存車両があるのはポイント高いっすねぇ笑
まだ日南線はかろうじて永らえていますが、このかつての要衝に鉄道が消える日は近いのか…フェリーさんふらわあが志布志を発着したりと志布志という街は大丈夫そうなだけに、日南線の状況が悲惨です…鹿児島方面への路線が残っていればとか思ってしまいますけどね、無駄ですね。

それでは次回は最終回。
最後の最後でレアな車両に遭遇してしまいます。

今回の行程
油津 10:46
↓1931D 普通 志布志行 キハ40 8099
志布志 11:57

・おまけ

キハ40、日南線の油津→志布志の全区間走行音です。
関連記事
スポンサーサイト



Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply