FC2ブログ

ninkyabe(にんきゃべ)

ninkyabe(にんきゃべ)

クリスマスです。
何か貰いましたか?僕は風邪菌とかですね。

南九州乗りつぶし旅行、その19です。
乗りつぶしに来ただけの三角線が想像以上に素敵路線でとっても良い気持ちになりました。
ですが、今日の行き先は宮崎です。これからひたすらに移動していきます。
_DSC3037_00001.jpg
538D 普通 熊本行 キハ147-61+147-59
三角駅ではホームの下からスプリンクラー的なもので床下ずーっと水で冷やしてましたね…なるほどそういう設備もあるのか。
帰りは有明海の干潟をこの目にしっかり焼き付け(カメラで撮るよりも大事なこともありますよ)、宇土まで乗車。

宇土からは八代行きに乗り換え。
ホームの端を行ったところに待合室がありました。接近放送も何もないので「ご乗車ありがとうございました、宇土・宇土です」という八代行きの到着放送を聞いて慌てて飛び出しました…あぶねぇ…
817系に20分だけ乗車し、八代の一つ前の新八代で下車。
_DSC3057.jpg
ここもね、うとうとしてて危うくおりそびれるところでした…宇土から乗ったからね。
新幹線との乗換駅ですが、本当にそのための駅感が強い感じ。駅の周りは閑散としています。

中途半端に見えるここで降りたわけはこれから乗る列車が当駅始発だからです。
_DSC3050.jpg
6136D 普通 新八代止 肥薩おれんじ鉄道HSOR-111A
向かいのホームに新八代止まりとして到着したコイツの折り返しに乗ります。
肥薩おれんじ鉄道線から1駅だけJR線に乗り入れて新幹線接続の便を図っているんでしょう。

まだ出発まで時間があります。いったいどこで折り返しを過ごすのやら…
_DSC3053.jpg
と思い熊本方をよーく見てみると引き上げ線があるんですね。
ここに入って折り返しまでの時間潰し、途中1本キハ40の単行(回送)がすごいスピードで通過していきました。

引き上げ線のまた奥、左手側から伸びて行く路線は…
_DSC3052.jpg
九州新幹線暫定開業時に特急リレーつばめが使用していた連絡線が。
大きなRを描いたカーブで壮観です…土地が余っていないと出来ない芸当(笑
今は使っていないんでしょうが、架線も張ってあるんですね。保線用?フリーゲージトレインの開発は一旦終わりましたよね?

さて派手派手な単行車が折り返し出水行でやって来ました。
_DSC3061.jpg
6249D 普通 出水行 肥薩おれんじ鉄道HSOR-111A
車両は新潟トランシスNDCシリーズの標準的な見た目をしたHSOR-100形。
新幹線開業により並行在来線として経営分離された鹿児島本線・八代〜川内で旅客列車を運転している肥薩おれんじ鉄道の主力車両です。電化されているけど交流電車はコスパ悪いから、架線下にDCが走る環境です。

見ての通りくまモン仕様の車両(3両いるらしい)で、中には贅沢に1席くまモン様の指定席。
_DSC3063.jpg
終点の出水は鹿児島県ですので、熊本を脱出してもくまモンからは逃げられないようです。
もっとも熊本電鉄でウザいとか言ったから…みなさん、くまモンには気をつけて。
というかこの列車の終点の出水、僕は「いみず」って呼んでしまいましたが、ここでは「いずみ」なんですねぇ…

列車は定刻で出発。
次の八代からはいよいよ肥薩おれんじ鉄道線。
_DSC3065_01.jpg
18きっぷではもちろん乗れませんが、旅名人の九州満喫きっぷであれば肥薩おれんじ鉄道線もフリーエリアです。
八代〜川内で2670円(ちなみに新八代〜川内は新幹線で通常3610円)ですので、これは使わないわけには行きません。

ちなみに八代で前に1両増結するようです。
_DSC3068.jpg

_DSC3071.jpg
後ろの車両はやたらと混んできた上に、冷房が調子悪いんだか異音を発しているので増車に移動して出水を目指します。

次回は日没のため、一気に宮崎まで移動しちゃいます。

つづく

今回の行程
三角 14:44
↓538D 普通 熊本行 キハ147-61+147-59
宇土 15:22-15:40
↓4329M 普通 八代行 817系V***編成
新八代 16:00-16:26
↓6249D 普通 出水行 肥薩おれんじ鉄道HSOR-111A
八代 16:30
関連記事
スポンサーサイト



Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply