FC2ブログ

ninkyabe(にんきゃべ)

ninkyabe(にんきゃべ)

前回、四国へのフライト前の暇つぶしに芝山千代田へ行ってみました。
そろそろ飛行機の時間も近づいてきたので、東成田から向かってみます。

1駅で東成田。
_DSC2205_00001.jpg
1240A 普通 京成成田行 京成3500形3552編成+3520編成(3519-3520)
降りるとブワッとカビ臭、これ色々大丈夫?って感じですが、健康に害が出ない限り味があります。
少し降車があったようですが、数人程度…ここがかつての成田空港駅とは。

あっという間に走り去ると、自分以外誰もいない駅の完成。

奥には当時スカイライナー専用で使用していたホームが。
_DSC2210_00001.jpg
成田空港、という駅名標もあるみたいです。

ホームから改札階へ。
_DSC2212_00001.jpg

_DSC2213_00001.jpg
良く取り上げられていますが、昔の売店の跡が柵の向こうに。

柵の向こう、別の場所。
_DSC2216_00001.jpg
最近はこれを逆手にとって見学ツアーみたいなのやっているらしいですねぇ…
栄枯盛衰は心がキュッとなりますが、北海道と同様、なんだかロマンもあるんです。

_DSC2214_00001.jpg
奥が改札、ちょっと怖いけどクセになりそう。

改札の外へ。ちなみに芝山千代田から200円です。
_DSC2217_00001.jpg
壁の絵みたいなヤツも大きな駅だったんだろうな、という雰囲気。
がらんとした構内ですが、柱に案内があるように空港施設の中にはここの方が利便性があるところも多いようでラッシュ時間帯は結構な混雑をみせるんだそうです。
今度は京成本線からの直通列車でやってきたいですね。

で、改札を出てすぐの右側(一回、見過ごした)には空港第2ビル駅への連絡通路があります。
_DSC2220_00001.jpg
ぽっかり誰もいない無機質な穴が空いているのも不思議…見ての通り、結構な起伏のある500mの道のりです。
通路の中は電波もあまり入らず、心なしか空気も薄く感じます。場所柄、大量の監視カメラにも囲まれ、しかし人とは滅多にすれ違わない環境は自然と早歩きになるような緊張感のものです。

およそ6分で空港第2ビル駅へ。
場所としてはおまわりさんが台に立っている横に出ます、分かる人には分かるでしょ?
_DSC2222_00001.jpg
ここから外は現世、多くの人が行き交う怖いところです…笑
成田空港への列車は大荷物を持った不慣れな人が多くて、ストレスだなぁ〜と思うことが多いので、東成田からフライト前の軽い運動として歩いてアクセスするのもアリかも…また、駅の外から歩いて第1ターミナルへアクセスできますし、全てのターミナルを経由する連絡バスも東成田駅を経由しています。そして運賃も上野から960円と、空港第2ビル駅・成田空港駅(アクセス線1240円、本線経由1030円)よりも安いのです。
空港第2ビル・成田空港両駅よりもお得に移動できるかもしれません。暇で荷物もそれほどないとき、また廃墟(生きてるけど)好きの方、やってみては?
関連記事
スポンサーサイト



Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply