FC2ブログ

ninkyabe(にんきゃべ)

ninkyabe(にんきゃべ)

東北ローカル線を乗り潰す旅、その7です。
最近はその7で終わる旅行記ばっかり(これとか、これとか、これ)でしたが、久しぶりに7回を超えそうです(なお、この回を含めあと3回で終わる予定)。

前回、気仙沼線BRTを2時間半かけて乗り通し、気仙沼線と石巻線の分岐駅である前谷地に到着しました。
_DSC0945_00001.jpg
分岐駅ですが田舎の静かな駅です。列車ともかなり余裕を持った接続のため、時間もありますし、余計ですね。
ここから石巻線の未乗車区間と、先ほどBRTで通過した気仙沼線の柳津までの区間を乗り潰して、今日の目的地である古川へ向かいます。

_DSC0963_00001.jpg
跨線橋には懐かしい案内。
ちょうど定期運用を失ったばかりの189系あさま色。(1/10の乗車記はこちらから。)

石巻線はかつて仙石線経由で石巻へ到達し、女川までの区間を乗車しましたが、石巻〜小牛田はすべて未乗車。
まずは石巻まで向かい、石巻から小牛田行きで前谷地に戻り、柳津行きに乗り換え、折り返しの小牛田行きで乗り潰しを完遂します。
_DSC0960_00001.jpg
1644D 小牛田行 キハ112-113+111-113
女川からの小牛田行。

このあと来る女川行へ乗り、石巻へ。
2015年の8月ぶりの再訪(その時の様子はこちらなど)。
_DSC0965_00001.jpg
1647D 女川行 キハ110-127+110-107
女川行ですが、石巻で25分の長時間停車。

また前谷地へ戻りますが、少し時間があるので駅前を散策。
そういえば階段の絵柄が変わってたなぁ〜

このあと乗る小牛田行も13分の停車時間がありますので、戻ると停車中。
_DSC0970_00001.jpg
1646D 小牛田行 キハ112-220+111-220
4年前と同じ構図で。

というわけで再び、前谷地に戻ってきました。
_DSC0946_00001.jpg
暇な待合時間もローカル線の醍醐味、とは思いますが、夜は流石に静かすぎて暇が過ぎて疲れます…笑

20:25発、気仙沼線くだり最終の柳津行が1両で到着、学生が少し乗っている程度の乗車率。
終点の柳津まで残ったのは私だけだったか、もう1-2人だったかな。
_DSC0979_00001.jpg
すごく雑に駅名標が変更されていますが、もうこの先鉄道が敷き直されることはありません。
気仙沼線の列車が気仙沼へ辿り着くことはありません。

_DSC0976_00001.jpg
車止めの先はバス専用道に。線路の伸びていたであろう先にまっすぐ伸びて行きます。

静かな夜の柳津駅にBRTが滑り込みます。
_DSC0977_00001.jpg
柳津20:56発の最終気仙沼行きのBRTです。
ここから乗る人はいなかったように記憶しています。

列車も折り返し、柳津20:57発、最終小牛田行です。
_DSC0989_00001_01.jpg
私含め、2名の乗客で発車。
石巻線へ入るまでお客さんが増えることなく、終始静かな車内で終点の小牛田へ21:38着。

ここからも未乗車区間の陸羽東線へ乗り継ぎます。
時間があって暇です。
_DSC0998_00001_01.jpg
548M 仙台行 701系F4-1+F2-19編成

乗り継ぐのもキハ110。
_DSC1000_00001.jpg
石巻線と共通運用なんだからそりゃそうなんですけどね。今回は本当にヒャクトーばかり乗っている。

少し乗った古川という大きな街で一泊。
快活CLUBの個室がある先進的なお店でとっても快適でした。

次回は一気に日本海側へ。

つづく

今回の行程
前谷地 19:09
↓1647D 女川行 キハ110-127+110-107
石巻 19:27-51
↓1646D 小牛田行 キハ112-220+111-220
前谷地 20:09-25
↓2937D 柳津行 キハ110-123
柳津 20:47-57
↓2938D 小牛田行 キハ110-123
小牛田 21:38-22:15
↓1747D 鳴子温泉行 キハ110-245+110-237
古川 22:27
[泊]快活CLUB古川店
関連記事
スポンサーサイト



Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply