FC2ブログ

ninkyabe(にんきゃべ)

ninkyabe(にんきゃべ)

鬼怒川旅行の最終回です。今回は日光東照宮に行くだけです(笑

東照宮へ行く前にJR日光駅を見に行きましょう。
SS__DSC_0122_20160307191634453.jpg
こじんまりとしてますが、とっても綺麗な駅舎...
中に入ると湘南色の205系がいました、よりによって代走(笑

というわけでバスに乗って東照宮へ
SS__DSC_0129_201603071916359fa.jpg
乗ったのはこのわかりやすい「世界遺産めぐり」バス。
レインボーⅡでとーっても狭い道を走るのにはあっぱれです...ぐるりんの道だよあれは...

拝観料の高い東照宮ですが、観光地に来て高いだの言う貧乏くさいことだけはなんとか避けたい私です。
確かに広いけど、さすがにちょっと高い

中は金ピカ。あとは動物をモチーフにしたものがとっても多いですネ、三猿とか眠り猫以外にもいっぱいいるわけです。
SS__DSC_0135_2016030719163607c.jpg
正直ね、悪趣味っちゃあ悪趣味。まぁ、これは権威を感じます。

東照宮もたくさん写真は撮りましたが、そんな写真はどこにだってあるので面白かったものだけ。

事典で東照宮といえば陽明門の写真が出てくるもんですが、ただいま平成の大改修中。
その代わり幻の壁画が発見され、それをアクリル板越しに見ることができました。
SS__DSC_0149_201603071916389f1.jpg
こちら側の絵は梅とキンカチョウ(写ってませんけど)。
反対側は帰りに。

陽明門をくぐるとドンと構えている大きな建物は御本社。こちらも改修中。
SS__DSC_0171_2016030719164722e.jpg
中は撮影禁止ですが、漆も塗りたてのピッカピカ...すんごく綺麗でした。

眠り猫をくぐって奥宮へ行ってみます。
東照宮は何回も来ていますが、奥宮は初めてです。東照宮めぐりに来た人でもここだけは外す人、多いんじゃないですかね。
だって....
SS__Dbvhgv.jpg
(画像加工済)
ずっとこんな感じですもん。
石の階段をずーっと登って行くのはとっても運動になります。健脚のうちじゃなきゃ登れんね。

でも登りきると厳粛な気持ちに。こういうのをパワースポットっていうの?
ここには家康公がいらっしゃるんです。

ちなみにおーいお茶しか売ってない自販機があるのがとってもシュールで面白いです(笑)

さて、陽明門の逆側の絵を
SS__DSC_0178.jpg

SS__DSC_0177_20160307191648b3b.jpg
こちら側は松と巣ごもりの鶴。

どちらもいい感じの絵ですが、建設当初から壁で塞がれてしまっていたことから幻の絵と言われていたそうです。
修理が終わるとまたこの絵は壁の中に...次に見られるのはninkyabeがくたばった後でしょうねw

いいものを見れました。

東照宮を後にして、神橋近くのお店で遅めのランチ。
いやーおいしかったですね。

さて、帰ります。
下今市からの特急券を買って駅に。乗り換えの関係で暇です。

浅草行きの区間快速をパシャリ。
SS__DSC_0202.jpg
逆光!
下今市で4両繫がれて東京へ6両で突っ込んでいくわけですね。さぁ混むぞう(ちなみにもう混雑してます)。

奥が先発、野岩鉄道所有編成ですね。手前が後発、今回は時間調整でこちらに乗ります。
SS__DSC_0201_201603071916592e5.jpg
6050系はふかふかモケットでいい感じです。

しばらくくつろいだ後発車、10分で下今市。
向かいに来た水色のスペーシアに乗って栃木駅へ。

栃木は乗り換え時間が短くて、駆け足でしたが乗り換えを済まし高崎へ。

楽しい旅行でした。

おしまい

今回の行程
東武日光
↓世界遺産めぐりバス
日光東照宮
↓世界遺産めぐりバス
神橋バス停(昼食)
↓徒歩
東武日光 15:51
↓724 東武日光線 普通 下今市行き 東武6157F
下今市 16:00-16:05
↓1130 東武日光線 特急きぬ130号 浅草行き 東武100系編成失念
東武栃木 16:36
栃木 16:40
↓466M 両毛線 普通 高崎行き 115系編成不詳
高崎 18:17

↓ランキング参加中、クリックお願いします^^
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
鉄道コム
関連記事
スポンサーサイト



Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply