FC2ブログ

ninkyabe(にんきゃべ)

ninkyabe(にんきゃべ)

鬼怒川旅行記の第二回(中編)です。

宿にチェックインします。
SS__DSC_0053.jpg
お世話になったのは 花の宿松や さん。

客室からは松の木越しに鬼怒川が見えます。
SS__DSC_0062_20160229145718470.jpg

うまいごはんを食べたり、温泉に浸かったりと、何もしない贅沢を楽しんでました。

2/19
翌朝
SS__DSC_0069_20160229145718aa2.jpg
今日も昨日に続きよく晴れてます。ニッパチだし、快晴だし、とってもやりやすい。
この写真で木の生態がよく分かりますね...

さあ、ここを後にします。
一応鉄道ブログなのであんまり旅行っぽいことは敢えて書きませんが、ここはご飯も美味しいし、とってもいいお宿でした。また機会があれば来たいですねぇ。

少し歩いて鬼怒川公園駅。
鬼怒川温泉駅前のはちやでバウム買って、日光へ行きましょう。

のぼりを待っていたらくだり電
SS__DSC_0081_20160229145727991.jpg
隣の新藤原駅が東武鬼怒川線の終点。その先野岩鉄道、会津鉄道と続くわけですね。
少ないお客さんがこの駅で全員降りたので、無人になってました。

来たのぼり列車はこちら。
SS__CSC_0103_20160229145713f39.jpg
おお、AIZUマウントエクスプレスですね。気動車なので会津鉄道の乗務員が乗務しているようです。
後ろは白いAT600が連結されていますが、こんなもんなんですかね。そういえばすれ違いの喜多方行きAIZUマウントエクスプレスは白いAT-600+AT650の2両でした。

車内はこんな感じ
SS__DSC_0099_20160229145728786.jpg
すご!
これで快速っていうのは良いですね...いつかここを通って会津方面を制覇してみたいので、機会があれば乗りたいところ。

せっかくの東武日光行きですが、一駅で降りちゃいます。
停車時間が長かったので買い物しても間に合いそうでしたが、急ぎでもないので次の電車で。

次の電車を待っている間に来たくだり快速
SS__DSC_0113 (2)
会津田島、行ってみたいですねぇ
今更ながら6050系更新車は台車が古めかしいですね...個人的にはこの台車はとっても東武感ありますけど。

新藤原から帰ってきた四枚目の6176F、新栃木行きで乗り換え駅の下今市まで
下今市からは快速で日光へ。ここら辺は6050系の良さを十二分に活かしたフレキシブルな運用がされており、賑わいを感じたり。
SS__DSC_0117_20160229145731ef0.jpg
分かりづらいですが61201F、会津鉄道の電車です。1編成しかおらず、東武と野岩と共通運用なのでなかなかお目にかかれないわけで。

下今市からは快速で一駅、普通でも二駅です。
でも駅間距離は少し長めなので、なかなかのスピードでもちょっとだけ時間がかかります。
快速はニッパチでも混雑...

東武日光に着くとはじのホームにAIZUマウントエクスプレスが
SS__DSC_0119_201602291457582d3.jpg
ここから会津若松、長旅ですねぇ...
そして面白いくらい6050系しかいません。

駅に荷物を預け、観光しますかね。
東武日光駅といえば....
SS__DSC_0124_20160229145759d68.jpg
この三角屋根。ロゴも東武臭くて素敵です。

いやーとってもお天気。

次回は東照宮に行って、ベタな日光観光をします(笑)

つづく

今回の行程
鬼怒川公園 10:05
↓3108列車 快速 AIZUマウントエクスプレス 東武日光行き 会津鉄道AT-752(?)+AT-601
鬼怒川温泉 10:09-10:44
↓310列車 普通 鬼怒川線・日光線 新栃木行き 東武6176F
下今市 11:03-11:14
↓39列車 快速 日光線 東武日光行き 会津鉄道61201F
東武日光 11:21

↓ランキング参加中、クリックお願いします^^
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
鉄道コム
関連記事
スポンサーサイト



Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply