FC2ブログ

ninkyabe(にんきゃべ)

ninkyabe(にんきゃべ)

夏休み旅行第二弾、仙台旅行の更新中ですが最近行った旅行を早めに消化しておきます(笑)
と言ってもぼーっとしていたら3月に...書くことはあるのにね、画像の編集と選択含めこれまた結構時間がかかるんすよねぇ...ゆっくりやっていきます。
前回までの反省を生かして、今回のレンズはNikonの18-55、軽量でなんだかんだ使いやすいです。
今回は長くなっても3回までです。

2/18
一休ドットコムのポイントをもらったのが失効しちゃうっていうほぼそれだけの動機でツレと鬼怒川温泉へ旅に出ることに。鬼怒川なのは電車で行けるから。

トップバッターは両毛線、115系です。
SS__DSC_0142_201602251557465dd.jpg
例のごとく暖房でふくらはぎをアツアツにされながら栃木駅まで。
1時間半揺られるのはさすがに飽きちゃいます(笑

栃木駅で東武線に乗り換えです。日光線系統に乗るのは多分初めて。
今回は慰安旅行なので出し惜しみせず、スペーシアに乗っちゃいます。
SS__DSC_0005_20160225155747fbb.jpg
足元広くて、椅子フカフカ、その上速い。スペーシアなかなかやりおる。
この特急きぬがわ号、JR直通列車ですので東武線券売機で特急券が買えないこと、IC乗車券が使えないことがちょっと面倒です。窓口で切符を買うのですが、東武線区間なのにJRのマルス券+補充券でなかなか面白いものをゲットできますけどね。
SS_EPSON002.jpg

日光線は森の中でもビュンビュン飛ばせるようで、スイスイ進んでいきます。
鬼怒川線内は軽便鉄道由来のくねくね路線が楽しいもんです。

昼過ぎには終点の鬼怒川温泉駅へ
SS__DSC_0015 (1)
(画像加工済)
車内画像でお気付きの方もいらっしゃるかもしれませんが、こんな色の電車に乗ってました(笑
逆光NGなカラーリング...日光詣と書いてあるんだけど、ほとんどの特急は鬼怒川に来るんだよなぁ...

鬼怒川温泉駅外観
SS__DSC_0017_2016022515580523a.jpg
東武鉄道のロゴを新しくした跡が露骨。
後ろの山々がとってもいい感じです、思ったより寒くない。

お昼を食べて、旅館がある鬼怒川公園駅方面へ歩ってみます。

少し歩いたところにある鬼怒川に架かるふれあい橋から北側を
SS__DSC_0023.jpg
中央に何か崩れているんですけど、これが先の大雨のアレですかね。
右下のアーチの何かも気になる。
鬼怒川はトワイライトゾーンが多いので、とっても興味深いですぜ...

一つ上流側のくろがね橋まで歩いて、北側を
SS__DSC_0034_201602251602457a1.jpg
ここは綺麗ですね。

またテクテク歩いて上流の滝見橋...
SS__DSC_0040.jpg
吊り橋...渡ってみようと思いましたが、板張りで下が見えるしギシギシ言うし、揺れるし、泣きそうになったので早々に諦めました(笑
無理です。


道に戻ると電車が
SS__CSC_0048.jpg
日光線、鬼怒川線の奥の方は6050系の天下です。
埼玉東京にこいつが入ってくると大混雑でたまったもんじゃありませんけど、ここらへんだと行楽地っぽくてとってもいい感じです。

鬼怒川公園駅を過ぎると立岩橋
歩道がない方にとってもいい景色が
SS__DSC_0049_20160225155811484.jpg
ここまで来るとがちゃがちゃした温泉街という景色から、静かな山間になってくるので個人的にはここら辺がオススメです(笑

というわけで近くの旅館にチェックイン。

つづく

今回の行程
高崎 9:43
↓445M 両毛線 普通 小山行き 115系T1032編成
栃木 11:14
東武栃木 11:45
↓1063M 特急 スペーシアきぬがわ3号 鬼怒川温泉行き 東武100系106編成
鬼怒川温泉 12:38
↓徒歩
鬼怒川公園駅付近

↓ランキング参加中、クリックお願いします^^
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
鉄道コム
関連記事
スポンサーサイト



Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply